« プレジデントビジョン 起業への情熱 増永 寛之著 | トップページ | よくわかる証券業界 山崎元 鈴木雅光 »

2006年5月15日 (月)

女性客がどんどん集まるお店のつくり方 吉村たかみ著

女性客がどんどん集まるお店のつくり方 Book 女性客がどんどん集まるお店のつくり方

著者:吉村 たかみ
販売元:日本実業出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ロコ・ブティックVenusFort店、21st、大型エステなどを手がけたショップコーディネーター吉村さんの本です。

私はホームページの作成を今月から始めてみたところですが、ホームページなどの美的感覚といいますか、人をひきつけるものというのは女性が集まるようなお店に近いものがあるのではないかと思っています。そういったものを学べたらと思いこの本を購入しました。

内容としては、売れる商品や売れない商品の扱い方、スタッフの教育、心がけから正さないとそういったものは必ずあらわれるといった真心が感じられるようなショップの運営手法がかかれていました。

普段は客としての視点でしかものを見る機会がありませんので、内情が分かったようでおもしろかったです。

要チェック!

P23 商品の知識やドラマが"売り"になる!

→商品にほれ込むことの重要性。

P29 売れないモノこそ大切に扱う

→売れない商品をいかに魅力的にみせるか。

P85 お客様には、幸せな気持ちで買ってもらおう

→モノを売る者としての心がけですね。

P95 女性客が集団で来た場合の上手な扱い方

→女性の横並び意識など、女性ならではの発想。

P125 他なの陳列を帰る丸秘テクニック

→宝探しをさせるような陳列というのはホームページにも応用できそう!

P136 香りを馬鹿にするべからず

→これは応用はちょっと厳しいですが^^ショップではなるほどです。

P140 自分にとって"気持ちいい"ことをしよう

→お客様へのサービスがすばらしい方はこうゆうことを言われるなぁと思います。見習います。

P172 上司と部下の新しい関係

→部下をある局面では対等に扱うことによって部下の力を引き出します。私もこうゆう上司の元が好きですね。

P203 眼の動きがおかしいと必ず行動に出る

→今後注目してみたいと思います。

P220 素敵なスタッフを育てるコツ

→やはり今の時代は褒めることが重要と再認識。

|

« プレジデントビジョン 起業への情熱 増永 寛之著 | トップページ | よくわかる証券業界 山崎元 鈴木雅光 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61490/1810094

この記事へのトラックバック一覧です: 女性客がどんどん集まるお店のつくり方 吉村たかみ著:

« プレジデントビジョン 起業への情熱 増永 寛之著 | トップページ | よくわかる証券業界 山崎元 鈴木雅光 »